--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「PLUM プラアクト戦 02:真田」レビュー

2013年05月10日 15:42

we1.jpg

plactsnd.jpg

ごゆっくりどうぞ
2013年4月発売
PLUMからプラアクト戦02:真田です

plactsnd (1)

パッケージ

plactsnd (2)

例によって作成後でランナーが残ってないので解説書のパーツ一覧

plactsnd (3) plactsnd (4)

プラアクト戦 02:真田
シリーズ第二弾は真田幸村型のロボット
第一弾の伊達と比べてアーマーがゴツいのが印相的
マッシヴ感があって伊達とはまた違ったかっこよさ

plactsnd (5)

伊達で紹介した通りプラアクトは共通素体なので、基本的な可動な同じです
その辺は 伊達の記事
鎧を付けた状態だとこんな感じに

plactsnd (6)


兜も真田幸村の鹿角の兜になっています
額には真田家の家紋である六文銭

plactsnd (7)

目のグラスは取り外し可能

plactsnd (8)

バイザーパーツも付属し、グラスと付け替えることでバイザーを下ろしたような顔にできます

plactsnd (9)



plactsnd (10)



plactsnd (11)

背中

plactsnd (12)

plactsnd (13)



plactsnd (14)

plactsnd (15)

腰アーマーの可動

plactsnd (16)



plactsnd (17)

武器は槍

plactsnd (18)

ジョイントパーツが付属し

plactsnd (19)

各部ジョイントに取り付けることでマウント可能

plactsnd (20)

伊達と同じく鎧のパーツが多数取り外せるので、軽装みたいにできます

plactsnd (21)

混ぜて遊んだり

plactsnd (22)

plactsnd (23)

plactsnd (24)

plactsnd (25)

plactsnd (26)

plactsnd (27)

plactsnd (28)

plactsnd (30)

plactsnd (31)

plactsnd (32)

plactsnd (33)

以上、「PLUM プラアクト戦 02:真田」レビューでした

元々真田は伊達より後に発売する予定だったので、伊達の出来を見てから買うか決めようと思っていたんですが
いつの間にやら同時発売になっていてまとめて買ってしまいましたが、後悔のない良さでした
ゴツめの鎧やバイザーなどとてもかっこいいです
塗装しないとぱっとしないところもありますが、塗装すればかなりいい感じになるかと
伊達より鎧のポロリが多いので、早く塗装して接着するところは接着したいです
現在はこの2体しかありませんが、今後の展開も気になるシリーズです

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。