--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リボルテックヤマグチ No.113 アヌビス」レビュー

2011年12月15日 15:41

we1.jpg

revoanubis.jpg

ごゆっくりどうぞ
2011年12月発売
REVOLTECHよりSeries No.113
ANUBIS ZONE OF THE ENDERSから
アヌビスです

revoanubis (1) revoanubis (2)

パッケージは羽の都合で大きめ

revoanubis (3)

中身
お決まりの付属品は割愛

revoanubis (4) revoanubis (5)

アヌビス
最強のオービタルフレーム
ジェフティの双子
スタイルは良好
塗装はCGモデルを再現してメタリック塗装・・・とのことですが、やはり厚ぼったくて少し安っぽい
リボに塗装求めるのは無理があるのか・・・特リボは綺麗なのに
背中の翼状ウィスプも大きくて迫力があっていいですね
割愛と言いましたが、台座は二個付属し、ジョイントパーツであわせてX字の台座に成るようになっています
きっと背中が重いから

revoanubis (6)


ジャッカルを模したイケメン顔
耳もなかなかシャープでいい感じ
首の付け根と顔の付け根がリボ球で二段関節

revoanubis (7)

ボディ
細い腰も再現できてますね
ただ肩のリボ球が気になってしまいます
胸にリボ球、腰は回るだけ

revoanubis (8)

背中のウィスプは透明の接続パーツで保持されています

revoanubis (9)

こんな感じに

revoanubis (10)

ウィスプは展開します

revoanubis (11)


関節の色がすっっごい気になる・・・
けど腕の羽のような所などの造形はいい感じです
ただ肩と腕の可動がややこしい

revoanubis (12)

脚部
逆関節がかっこいいですな!
ジェフティ同様関節部のピンが丸見えなのが・・・

revoanubis (13)

尻尾
アヌビスの特徴的な所ですね、可愛い
先の接続ピン的な場所も再現されています芸コマ
根元にリボ球で軟質パーツ
ウィスプ接続パーツに干渉して可動範囲は狭いです
真上にピンと上げることができないのがすごく痛い所

revoanubis (14)

長い銛状の武器、ウアスロッドは柄の中央部にピンが付いており掌に開いた穴に挿して持たせます
左右どちらでも可

revoanubis (15)

腕組みも結構自然に出来ます

revoanubis (16)

revoanubis (17)

revoanubis (18)

revoanubis (19)

ジェフティのANUBISカラー買わなかったので無印版で・・・
アヌビスの色がリボクオリティで濃いので意外と違和感薄い

revoanubis (20)

revoanubis (21)

revoanubis (22)

revoanubis (23)

revoanubis (24)

revoanubis (25)

revoanubis (26)

以上、「リボルテックヤマグチ No.113 アヌビス」レビューでした

いつものリボルテックというブランドの不満点は相変わらず
それ以外は概ね満足できるかっこよさ
ただ本当に尻尾の干渉はどうにかして欲しかった所





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。