--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超特盛り!「ROBOT魂 SIDE MS V2アサルトバスターガンダム」レビュー

2010年03月20日 17:51

途中わけありで撮影がストップしてしまい時間がかかりましたが何とか終了
ROBOT魂V2ABレビューです!

IMGP1128.jpg

画像多めです
2010年 3月発売
ROBOT魂よりV2アサルトバスターガンダムが登場!

V2AB.jpg

ブリスター状態
かなりのボリュームです

V2AB (1)

プロポーションは良好
MSの中でも小型なので結構小さいです
手首パーツは握り手、持ち手、平手

V2AB (2)

顔の塗りは小さいのでこんなものでしょう
軟質素材のアンテナパーツも別についてます
残念なことにウィングの分割線がかなり目立ちます・・・

V2AB (3)

V2AB (4)

各所にすみ入れがされています

V2AB (5)

股関節はこんな感じで
かなりの可動域

V2AB (6)

V2独特の手首の可動も再現
肩は引き出せます
あたらためて見るとこの画像かなり気持ち悪い格好だ・・・w

V2AB (7)

腰と腹の二段で可動
そして結構折れやすいです
というか折りました!
ここをくっつけて固まるのを待ってて時間かかりました
あ、ザンバーも直しました

V2AB (8)

V2AB (9)

ビームサーベルは持ち手が四角いのに柄が円いとかどういうことだよと思いましたが
手は軟質なのですこし力を入れれば入ります
ビームシールドはシールド接続部の先を取り交換

V2AB (12)

延長パーツがありそちらに交換すると前方へシールドを展開できます

V2AB (10)

ウィングは中まできちんと塗装されています

V2AB (11)

クリアパーツを差し込み光の翼を再現
とても綺麗ですが、私のは変な汚れや成型ミスのようなものがありました
商品管理はきちんとして欲しい、汚れは内部なので取れないし・・・

V2AB (13)

V2AB (14)

ビームライフル
こちらは持ち手の穴の形とほぼ同じなのでスムーズに持たせることが出来ました
グリップは可動するので両手で構えることもできます

V2AB (15)

V2AB (16)

グリップ部分を取ってランチャーパーツに交換できます
こちらも可動

V2AB (17)

V2AB (18)

V2バスターへ各種パーツを取り付けて換装

V2AB (19)

下半身がいい感じにマッシブになります

V2AB (20) V2AB (21)

バックパックの接続部と武装接続部で可動するのでいろんな角度をつけられます
メガビームキャノンとスプレービームポッドはそれぞれ独自に可動

V2AB (22)

もちろん光の翼をつけることが出来ます

V2アサルトへパーツ交換にて換装

V2AB (23)

アサルトアーマーが金のプラモもいいですが
ロボ魂のこの色もとてもいい感じです
アーマーをつけてもプロポーションは崩れません

V2AB (24)

メガビームライフルの砲身はパーツ交換で展開と収納が再現できます

V2AB (26)

メガビームシールドはジョイントが三つあるので色んな動きが可能です
・・・メガばっかり・・・ムスカか!

V2AB (25)

V2AB (27)

残念ながらヴェスバーの展開はなし
さすがにそれは求めすぎでしょうね

V2AB (28)

そしてV2といえばコレ!アサルトのパーツとバスターのパーツをつけ

V2AB (29) V2AB (30)

V2アサルトバスター!特盛りです
かっこいいです!
私はアサルトバスターがとても好きで
ROBOT魂で出ることになった時はかなり喜びましたよ・・・
1/100プラモのアサルトとバスターにこいちにしてもいまいちでしたし

V2AB (31)

メガビームキャノンと肩のアサルトアーマーが干渉するので
ほんの少し可動は狭くなりますが特に問題はない程度です

V2AB (32)

V2AB (34)

V2AB (33)

V2AB (36)

V2AB (37)

V2AB (38)

V2AB (35)

以上、「ROBOT魂 SIDE MS V2アサルトバスターガンダム」レビューでした

とてもかっこよく、4形態全部再現できるのでおすすめです!
変形はさすがにないですがw
残念なところは最大出力の光の翼パーツもつけてほしかったという所ですかね
・・・web限定で出しそうな気がする・・・月光蝶を出した前例がありますし・・・
そのときは喜んで搾り取られますけどね・・・
F91もとても楽しみ!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。