--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リボルテックヤマグチ No.103 ジェフティ」レビュー

2011年04月15日 18:07

we1.jpg

revojehuty.jpg

ごゆっくりどうぞ
2011年4月発売
リボルテックヤマグチシリーズよりZONE OF THE ENDERS Z.O.Eから
ジェフティです

revojehuty (1) revojehuty (2)

パッケージ

revojehuty (3)

中身

revojehuty (4) revojehuty (5)

ジェフティ
ZONE OF THE ENDERS Z.O.Eの主人公、レオ・ステンバックが搭乗するオービタルフレーム
待ちに待った立体化です
スタイルも良く、メタリックの塗装が美しい

revojehuty (6)

可動はいつものリボルテックと言った所
膝関節のみリボ球ではありません

revojehuty (7)

revojehuty (8)


バイザーも目も綺麗に再現されています

revojehuty (9)

胸部

revojehuty (10)

背部
ウィングユニットはリボ球で接続
脊髄の様な背筋も見事

revojehuty (11)


ウィスプは取り外しが可能
股間のコクピットは可動式

revojehuty (12)


このメカメカしさがたまりません
膝横のバーニアは可動します

revojehuty (14)

パーツ交換でライディングギアを展開出来ます
この状態だと、直立するくらいなら台座無しで出来ます

revojehuty (15)

右腕のパドルブレードは固定

revojehuty (16)

パーツ交換で展開状態に出来ます
更に腕が伸びた状態を再現できる二段リボ球の膝関節が付属

revojehuty (17)

ウィングユニットは開閉します

revojehuty (18)

そしてビームウィングのエフェクトが付属
とても綺麗なクリアパーツです

revojehuty (19)

右手には掴みを再現するためのハンドパーツがあります

revojehuty (20)

ピンが付いているので、大きさの合う物を持たせることが出来て楽しいです

revojehuty (21)

作中のリングレーダーを再現するパーツまで付属しています
ちゃんとENEMYの文字も再現されています

revojehuty (22)

リングレーダーにはウィスプを取り付け可能

revojehuty (23)

そして斬撃エフェクトも付属し、取り付け可能

revojehuty (24)

revojehuty (25)

revojehuty (26)

revojehuty (27)

revojehuty (28)

revojehuty (29)

revojehuty (30)

revojehuty (31)

revojehuty (32)

revojehuty (33)

revojehuty (34)

revojehuty (35)

以上、「リボルテックヤマグチ No.103 ジェフティ」レビューでした

発表された当初はANUBISの方ではなく、無印ということで少しがっかりしましたが
いざ手にとってみるとそんな気持ちも何処へやら、存分にカッコイイです
コレはジェフティに限ったことではないですが、やはり塗装精度が問題ですね
結構塗装の飛びが激しかったので、そこが残念でした
さて、ANUBISカラー、Ver.2、ダメージド、ネイキッドを待ってますよ!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。