--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ROBOT魂 SIDE MS ターンエーガンダムvs.ターンX月光蝶対決セット」レビュー前編

2010年04月23日 16:11

ターンエーとターンXどちらも頭部パーツに問題ありorz
修理行きです、品質管理はしっかりして欲しい・・・おかげでやる気半減だわ!
とりあえずそのままで、出来るだけ気にならないよう撮影、枚数も押さえ気味です

と言うわけで本日のメニューはこちらになります

robotamata-na.jpg

ごゆっくりどうぞ
2010年4月発売
ROBOT魂より魂web限定ターンエーVSターンX月光蝶対決セットです
本日はターンエー

パッケージから

robotamata-na (1)

robotamata-na (2)

限定商品らしい感じですね
それでも結構かっこいいです

robotamata-na (3) robotamata-na (4)

基本は発売済みのターンエーと同じですが
クリアパーツに虹色の特殊な塗装になっています
すごく綺麗

robotamata-na (5)

付属品
ハンドパーツ3種と各種武装とそれらをマウントするためのラック
武装等もクリアパーツに特殊塗装です

robotamata-na (6)

その他専用魂ステージと月光蝶のエフェクトパーツがついています
月光蝶のジョイントパーツは∀とXで違っています

robotamata-na (7)

月光蝶エフェクトをつけるとこのような感じに
少し上過ぎる気がしますが許容範囲内
胸をそらせばいい感じになります

robotamata-na (8)

後ろから
どっちが表でどっちが裏かわかんなかったので
つるつるのほうより逆のほうが何か綺麗だったのでこっちにしてます
でも画像じゃあんまりわからない

robotamata-na (9)


いい髭だ・・・
髭は軟質と硬質2種類付属
おでこの∀マークも綺麗
しかしその右上にゴミ・・・しかも中に入ってるのでどうしようもない
胸部はクリアではなくメタリック塗装

robotamata-na (10)

腕の可動はなかなか優秀
肩アーマーを上に開くことが出来るので可動範囲が広がります

robotamata-na (11)


かなり開きます

robotamata-na (14)

可動範囲がすごく広いので正座だってへっちゃらさ!
やだ・・∀さん可愛い・・・

robotamata-na (13)

つま先は独特な可動

robotamata-na (12)

一枚一枚は動きませんが、特徴的なスラスターベーンも再現

robotamata-na (15)

股間のコアファイターは取り外し可

robotamata-na (17)

胸部を取替えミサイルハッチを開放
コレもいいけどサイロに牛のほうが好きw

robotamata-na (16)

背中にウェポンラックを取り付けることにより、シールドとビームライフルをマウントできます

robotamata-na (18)

ビームライフル

robotamata-na (19)

ライフルのお尻のほうは引き出せます
出力調整のダイヤル?は残念ながら動きません

robotamata-na (20)

手提げ持ち

robotamata-na (21)

シールドはサイドのパーツとグリップ部が可動しスライドさせることが出来ます

robotamata-na (22)

robotamata-na (23)

robotamata-na (24)

無双ではビームサーベルを震わせて高速移動してましたけど、動きが微妙にきもかった

robotamata-na (28)

robotamata-na (25)


robotamata-na (27)

パピ!ヨン!
もっと愛を込めて!

robotamata-na (26)

以上、「ROBOT魂 SIDE MS ターンエーガンダムvs.ターンX月光蝶対決セット」レビュー前編でした

虹色の特殊塗装がとても綺麗で月光蝶の雰囲気がとてもよく出ていると思います
月光蝶のエフェクトパーツもステンドグラスのような美しさです
台座に専用のマークとかが入ってるともっとよかったんですけどね
・・・が、本当に管理はしっかりしてもらいたい
修理から帰ってくるまで遊べない!
商品自体はとてもいい物ですし、こんなことで評価を落としてしまうのはもったいないので
その辺を何とかするべきだと思いますね



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。